ゆうパックの荷物が配達されたときに不在だった場合は今まで翌日などにもう一度配達に来てくれていましたが、2018年3月からこちらから依頼しないと再配達には来てくれませんので要注意です。

再配達を依頼するには?

再配達サービスを利用するには
  • インターネットでの受付
  • 電話での受付(自動音声)
  • LINEでの受付
  • FAXでの受付
の方法があります。今のところ多いのはインターネット受付と電話受付だと思いますが、これからLINEでの受付も増加していくでしょうね。

自分ごとですが、現在1番利用している再配達の方法は仕事の帰り道にある郵便局に直接取りに行くことが多いですね。再配達とは言わないかもしれませんが・・

インターネット受付もよく使いますが電話での受付は自動音声が面倒なのであまり使いません。ヤマト運輸のように不在票に書かれているドライバーさんに連絡してすぐに時間などの指定ができれば便利なのですが・・・このあたりは郵便局に改善してもらいたいなあと感じます。

ただ、2018年3月からのゆうパックの値上げと同時に荷物の受け取り方についてのサービスもかなり変更があったので今後の動きに期待できます!

インターネット受付

インターネット受付では不在票の情報をまず入力します。

  • 郵便番号
  • お問い合わせ番号
  • 不在票が届いた日
を入力した後、次の画面で再配達に来てほしい希望日などを入力します。今回の規約変更で再配達の時間帯の枠が19時~21時の選択肢が追加されています。

 


 

すべて入力が済むと最後に確認が画面へ移動しますので、入力した内容が正しければ最後に「登録」ボタンをクリックして再配達依頼の完了です。

 

当日配達の受付時間


電話の場合は18:00までに依頼すると当日の再配達に来てもらえます。